top of page
IMG_0841.HEIC

​BLOG

【中学校の先生を辞めて日本一周へ】その理由は?日本一周後は?


こんにちわ!2022年3月31日で中学校の先生を辞めたこーすけです!



なぜ辞めたのかと言うと旅に出るからです。

もっと細かく言うと自分の可能性を広げるためです。


学校の先生を辞めて日本一周すると言うとよくこんなことを言われます。


「先生辞めるのもったいない。」


「日本一周して何になるの?意味ある?」


などなど。


でも僕は思います。そんな人たちもいる。自分と価値観が違うのだと。

やはり人間だから安定でいたいと思うのが普通です。


それでも僕は思う。


一歩踏み出す怖さより何も行動せず、何も得られない方が怖い。 一歩踏み出す怖さよりも、死ぬときにやりたいことをやればよかったと思う方が怖い。


だから僕は旅に出ます。

別に日本一周したと言う称号が欲しいわけでも、 日本一周すごいねと言われるためでもない。


全ては自分の幸せのためです。


僕はまだまだ未熟でこれから僕がどのように成長していき夢ややりたいことを叶えていくのかその過程を発信して、子どもたちに夢や希望、笑顔を届けていきたいと思ってます。

その前にお前誰じゃいって思った方に簡単に僕の自己紹介させてください。



動画バージョンもあるので音声と動画でみたい方はこちら







なかはたこうすけと言う人間とは?





生まれてから24年間でいろんなことがありました。

年上の方からするとまだまだ経験不足で社会の何も知らない若造ですが 同世代と比べるといろんな経験をしてきたと思っています。



 

  • 中2から高3の間で合計5回の手術

  • 中2から高3の約5年間、松葉杖生活

  • 両親の離婚・再婚

  • 祖母と叔父の自然災害により亡くす

  • 友人の不慮の事故


 

こんな経験をしてきた僕はこれまで不幸な人間だと思ってました。 いろんな経験があったから自分の人生について考える時間が多かったです。


でも今ではこんな経験をさせてもらったお陰様で

自分の人生どう生きたいのかをしっかりと考え、決められていると思います。


過去は変わらない。でも過去から何を学び、これからどう歩むかで 人生変わるのだと実感しました。





小学校3年生高校野球が憧れだったが・・・


僕は小1~大学3年までずっと野球をしていました。


小学校3年生の時から高校野球にハマり、近所に旧広島市民球場があったので、 小学生は入場無料だったので夏の甲子園の予選をよく見に行っていました。

そこで見る高校球児の全力プレー、一球の重み、応援を見て高校野球が大好きになり「いつか僕も高校野球であの人たちみたいに輝きたい!」と高校野球に強い憧れを持っていました。


しかし、怪我で手術と松葉杖生活で結果高校野球は思うようにできませんした。

それでも当時の高校の野球部の監督さんが2打席も立たせてくれてプレーはできました。




両親の離婚・再婚


この中でも考え方が変わる大きなきっかけは

僕が小学校6年生から産みの父親はいなくなり育ての父と暮らすようになりました。


産みの親がサラリーマンで育ての父が経営者で働き方、時間の自由度、お金があればできることが増える、家族との時間の多さなどを学びました。


もちろんどちらの家庭も幸せでした。


身近な人の死


人生について大きく考えるきっかけにったのは身近な人の死です。


小学校、中学校と一緒に野球をしていた友人の不慮の事故。

おじちゃん、おばあちゃんを広島の大雨の土砂災害で亡くす。


人生って1回しかないし、明日死ぬかもしれないと言われるが イマイチ実感は湧きませんでした。

それまではどこか他人事でしたが自分事に置き換えられるようになりました。


身近な人の死を体験して、 では自分が死ぬ時どうありたいのか、どんな自分でいたいか 考えるようになりました。






なぜ日本一周しようと思ったのか?






ではなぜ中学校の先生を辞めて日本一周しようと思ったのか?

それは上で言った経験をさせてもらったからです。 もっと詳しく言うと僕が日本一周しようと思った理由は2つあります。



明日死んでも後悔はないか?


1つ目は人は明日死ぬかもしれないし、死ぬ時に後悔したくないのでやりたいことをやっておきたいと思ったからです。


僕は5年前に小学校と中学校のチームメイトを不慮の事故でなくし、広島の大雨の土砂災害でおばあちゃんおじちゃんをなくしました。

そこで人はいつ死ぬかわからないことを知りました。


だからやりたいことを1日でも早くやろうと思い、そのやりたいことの1つが日本一周でした。


日本にはたくさんの素晴らしい世界遺産、景色や場所を画面越しに見てきて、 自分の目で見て感じて体験したいなって思いました。


突然ですがここで質問です。


「7割の80歳以上が人生で最も後悔しているものは何か知っていますか?」


それは、、、

チャレンジしなかったことです。


一瞬の勇気を取るか、一生の後悔を取るかどっちが良いですか?


学校の先生になる前から1年で辞めるって決めてました。

なんでかと言ったら結婚して子どもできたら自分勝手なことできんし、若いうちにいろんな経験を作りたくて、一人の時にやりたいことやってたくさん苦労して失敗して人生経験積んでいきたいなと思っています。


ここまでが日本一周しようと思った1つ目の理由です。



自分の可能性を広げ、他人の可能性も広げたい


日本一周をしようと思った2つ目の理由は同級生や高校生、大学生、

中学校で教えた子たちに夢や希望を与え、生き方を見せたいなと思ってます。


僕は大学2年生くらいまで大学はみんないっているから行こうと思ったし、

みんな就職するから会社に勤めようと思っていました。

3年前くらいの大学2年生の時年金が足りない問題であったり、

いろんなニュースを見て将来が不安になりこのまま何も考えず生きていいのかな?

と思いました。


だから僕は、

たくさんの世界を見て経験を積み、、人と出逢い学ぶことで その経験を伝えて行こうと思ってます。

人生について考えるきっかけを与えられる人になり、1万回のありがとうと1万回の出逢えてよかったと言われるような人になりたいです。




僕の幸せ


僕にはいろいろな幸せがあります。


その中の一つが自分がしたことで相手が喜ぶことです。 相手が喜んでいるか、余計なお世話かはわかりません。

でも相手の笑顔を見ると僕の中ではとても大きな満足感を得て 幸せだなと感じるのです。


周りの人々がさらに笑顔の数が増えるように僕自身成長していきたいと思ってます。



日本一周した後どうするのか?





まだまだ僕は狭い世界の中で生きていると思っているので、 そんな狭い世界の中から選ぶことは選択肢が少なすぎると思ってます。

この旅を通して、価値観や選択肢はどんなものがあるのか探します。

それでも今日本一周した後、考えていることが2つあります。




学校などで講演会をしたい


1つ目は日本を回った後、学校などで講演会のようなものをしたいと

思ってます。

僕が見たもの触れたもの、関わった人など学校の先生が伝えられないようなことを子どもたちに伝えたい。

その子たちの人生が良い方に行けばばり嬉しいです!

僕がしたことで相手が笑顔になったらそれが僕の中で一番嬉しいことです。




会社を作りたい


2つ目はざっくりですが会社を建てたいと思ってます。

やはり育ての父が経営者でその姿を見て育ったので僕も挑戦したいなと思います。

もっともっと僕は様々な経験をしたい。

たくさんのお金も欲しいがそれよりもたくさんの経験が欲しい。


会社を作り、たくさんの仲間を作って社会や人々に役立つものを自分で作っていきたいと思ってます。

会社を作り、世界一周し、結婚して子供が大きくなったら、

その後もう一度学校の先生をやりたいと思ってます。


日本一周して、世界一周して、社長になった人が先生になったら、

伝えられることの多さが違うし、 関わる人の人生に良い影響を与えられるかなと思ってます。


まだまだ未熟者ですが成長していく様子を是非暖かく見守っててください!

それでは人生のネタ探しにいってきます!


Instagram→@kosukemyblog TikTok→@kosuke1998



Comments


bottom of page